学資保険は終身保険で代用?代理店では取り扱い無し

保険

2016年に長女が生まれ、学資保険に入ることにしました

学資保険は貯蓄性のある保険で、学費を貯めていくものです。大学入学のタイミング等で保険を解約し返戻金を受け取って、それを学費に使用するというような使い方になります。

加入するに当たって、どこの会社にどんな商品があるのか情報収集のため、保険コンパス、保険の窓口へ相談に行きました。

学資保険はありません。終身保険を使います。

保険コンパス、保険の窓口ともに、まず言われたのが学資保険を取り扱っていないということでした。大手の保険会社しか学資保険というのは販売していないそうです。

では、代理店ではどういった商品を提案されるかというと終身保険を提案されます。

こちらも貯蓄性のある保険です。満期を18歳などに設定してそこまで払い込み、大学の学費に使用するということが可能です。

満期をすぎると利率がグッと上がるので、ものによっては解約返戻金が110%くらいになる商品もありました。

死亡保障が付いているので、死亡した場合は、死亡保障がおります。ですので万が一のことがあっても安心というわけです。

僕の選択(学資 or 終身)

ネットで学資保険を調べると、大手保険会社の学資保険がいくつか出てきます。これらを見ているとかなり利率のいい商品が出てきます。

終身保険と比較しても利率が良かったので、僕は大手の学資保険を選択しました。

18歳、19歳、20歳、21歳と4回に分けて返戻金が戻ってくるタイプです。この返戻金回数は変更できませんでした。

保険料の支払は月払いにしましたが、お金に余裕のある方は半年払いや年払い等を選択された方が、利率が上がります。

おわりに

学資保険はかなり利率が良い印象です。20174月から保険料が値上がりするので、その前に加入できてよかったです。

ただし家計は圧迫されます。保険だけで毎月結構な額を支払っています……

まぁ将来のためですし、結果的には返戻金がプラスになって返ってくるはずなので、我慢です。

さて節約節約…みなさんどうやって家計のやりくりしているんだろ…

スポンサーリンク
スポンサーリンク