新体制の躍動!煌めき☆アンフォレント 全国ツアー折り返し公演 in 岐阜 2018

アイドル
スポンサーリンク

三重県のご当地アイドルとして東海地方のみならず東京〜全国で活躍する煌めき☆アンフォレント(通称キラフォレ)の全国ツアー岐阜公演を観覧しました。

正式名称は、『煌めき☆アンフォレント 1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~折り返し公演 岐阜公演』

2018310日に新メンバーが加入した直後という新体制でのツアー公演。

一体どんなステージになるのか楽しみでした。

また、この日は2018316日(金)平日の夜です。

平日の夜に、場所が岐阜というアクセスの悪い条件でどれくらい人が集まるのかという点も注目していました。

今回、岐阜公演に来られなかったオタクの方々に届けこのライブレポート!

ということで現場の様子を紹介させていただきます。

ご興味のある方はお付き合いください。

新メンバー(谷麻由里・双葉凛乃)加入

2018310日(土)に煌めき☆アンフォレントに以下の2名が新メンバーとして加入しました。

  • 谷麻由里(まゆりん)
  • 双葉凛乃(りぃのん)

加入して間もないライブということで新メンバー加入後の新体制煌めき☆アンフォレントのパフォーマンスはどんなものかと期待ワクワクです。

ちなみに2人ともアイドル経験者。

谷麻由里ちゃんは「うさロイド」というグループに所属していたそうです。

双葉凛乃ちゃんはキラフォレと同じく名古屋地区で活動する手羽先センセーションに所属していました。

久しぶりの大須!! 焼きそば・かき氷・手羽先センセーション!!

2017.08.30

会場到着 混雑は?

会場は岐阜・柳ヶ瀬Ants 開場18:30 開演19:00でした。

僕が会場に到着した時刻は19:10ごろ。

開演には間に合わずでした。

会場は柳ヶ瀬Ants

会場は柳ヶ瀬Ants

ゲストに蜂蜜☆皇帝が呼ばれていたので、オープニングアクト(前座)があって、キラフォレの開始には間に合うだろうと思っていたのが間違いでした

開演直後からキラフォレが登場していたようです。

開演に間に合わなかったことが悔やまれます。

中に入ってみると、会場は結構埋まっていました

ギュウギュウで身動き取れないというわけではなく、程よいスペースがあってちょうどイイといった具合。

僕は遅れて入ったこともあって後方に位置取ります。

おまいつと呼ばれる良く見るメンツもいて、久しぶりのキラフォレ現場だぁと感慨深く浸っていました。(おまいつオタクに面識はない)

会場は柳ヶ瀬Ants

会場は柳ヶ瀬Ants

ところで、平日の夜19:00の開演に間に合わせてこんなに人が集まるとはスゴイ

中には働いているオタクもいるだろうし、定時で仕事終わらせて駆けつけたのかな。

それで間に合うのか?岐阜ですよ?

駅から徒歩数分という場所ではございません
(記事最後に会場の地図を載せています)

岐阜駅から来ようと思うと、バスかタクシーですね。

きっと多くのオタクは名古屋から来ていることでしょう。

名古屋からなら公共交通機関より車で来たほうが楽かもというレベル。

そういう場所に19時開始に間に合うとは。皆さん素晴らしいスケジュール管理だ。

岐阜在住の私は何をやっているんだ!地の利を活かせていないではないか!!ホームだというのに!!!

と自分を責めながら入場したのです。

新体制の煌めき☆アンフォレント そのパフォーマンスは?

僕が入場した時点でステージには6人のメンバー全員が揃ってトークをしていました。
(前述したように、オープニングアクトはなかった)

次の瞬間、新メンバーの2人が退場していき、4人の煌めき☆アンフォレントでステージが始まりました

お?どゆこと?と思いましたが、おそらく、歌割や振り付けフォーメーションなど新体制ではまだ全曲整っていないのでしょうね。6人でやる曲と4人でやる曲が区別されているのでしょう。

久々に現場で聴くキラフォレ。やはりいいですね。オタクの盛り上がりも良好。

4人でも迫力あるなー。

ところで、最近のキラフォレ現場では最前管理がトラブルとなっていました。

ツイッターでそんなツイートをよく見かけました。

この日はどうだったかというと、そういったトラブルはなく最前管理もいなかったと思われます。

リフトは数回上がっていましたが、厄介なオタクは見かけることなく、平和な現場でした。

以下セトリです。
(間違っている可能性アリ。お許しください。正しいセトリをご存知の方いらっしゃったらコメントください。)

セットリスト
  1. 流星☆ロマンティカ(6人)
  2. 太陽✡INVADER(6人)
  3. 瞬間、フロレセント(4人)
  4. ☆光速艇☆-star ship-(4人)
  5. 雪のカケラ*(4人)
  6. 煌々◇ナミダ(4人)
  7. Honey♥Come!!/小倉唯(谷麻由里ソロ)
  8. 時折マーメイド/エルフロート(花乃木りおなソロ)
  9. 金曜日のおはよう/HoneyWorks(双葉凛乃ソロ)
  10. Summer☆Summer/アキシブproject(二條満月ソロ)
  11. ゲスト:蜂蜜★皇帝
  12. 運命√ビッグバン(6人)
  13. 永遠△グラヴィティ(6人)
  14. 奇跡≒スターチューン(6人)
  15. 幻影★ギャラクティカ(6人)
  16. =虹色=サンシャイン(6人)

開演直後6人で2曲やっていたんですね。

僕はこの2曲が観れなかったのか。観たかった〜。特に流星。

ソロコーナーも盛り上がっていました。

新メンバーのソロが観れたのはよかったです。

▲かろうじて後方に写り込むワイ

 

ゲストの蜂蜜★皇帝は公演途中で登場しました。

蜂蜜★皇帝がステージを終え退場したあと、再度キラフォレの登場です。

SEがかかり、オーディエンスも高まります。

途中にゲストが入ることで、SE2聴けるんですね。これはいいかも。

キラフォレはSEを数パターン持っていますし、2回聴けるなんて何か得した気分。

しかも衣装チェンジ有り・髪型チェンジ有りでしたのでなおさらファンにはうれしい構成です。

まあ僕は開演に間に合わなかったので、1回目のSE聴けてませんが

後半の6人そろってからの流れはスピード感があってよかったです。

もう終わりかよと思ってしまうくらい。時の流れが速く感じました。

みっちゃん(二條満月)の首元から鎖骨付近に煌めく汗が印象的で、フロアの熱気を感じました。

新メンバー2人もうまく溶け込んでいました。さすがはアイドル経験者。

歌パートが少ないのでまだ存在感は感じられませんでしたが、これからのキラフォレをますます魅力的にする戦力補強になったと感じました。

まぁ後半はずっと推しメン見てたのであんまり6人の全体像のこと語れません。

MC・トークに期待 メンバーは関西勢多数

新体制の煌めき☆アンフォレント、なんとメンバー6人のうち、5人が関西出身者

唯一、愛知県出身者として 花乃木りおなちゃんがいます。

三重のご当地アイドルでありながら、三重県の出身者がいない。かつ、東海地方の出身メンバーが一人というツッコミはよく見かけます。

これに対し、プロデューサーのへなぎさんはこんなツイートを。

僕個人としては三重県は関西みたいな印象があるので関西出身者が多くてもいいかと。
(三重県の人は関西弁をしゃべるイメージ)

そんな関西勢のメンバーにはトークに期待したいです。

西ひより氏卒業後、MCの仕切りは二篠満月ちゃんが行っていました。

サンテレビのバキバキビートというTV番組にも出演する彼女。トークに期待していいでしょうか…

この日の茉井(マツイ)らなてぃんと小倉あんぺろのやりとりは面白かったですね。

よく知る仲の2人が生み出す空気に会場も笑いが起こっていました。

花乃木りおまるは慣れた口調で告知を上手に伝えていました。

告知ってなかなか難しいだろうなーと思います。言わなくちゃいけないことがあるだろうし。あとトークにもうまく絡んでいたので先輩メンバーとして存在感を感じました。

ここに新たに新メンバー2人が加わって、関西特有のノリ(?)みたいなものが生まれたらめっちゃ面白いだろうなーと思っています。

関西の人ってみんなよくしゃべるイメージなのですが、それって偏見でしょうか。偏見ですよね。ごめんなさい。

まぁ何が言いたいかというと新メンバーが加わってみんなそれぞれの個性がいろんなところで観られればいいなあって思いました。

小倉あんの存在感が強い!

小倉あんぺろちゃんの存在感をかなり感じました。

以前は新メンバーということで、歌のパートも少なかったですし、 ダンスも後ろの方で隠れていたと思います。

ところが、この日観たあんぺろちゃんは前に出て歌う場面が多々見られました。

旧メンバーの卒業でパートやフォーメーションに変化が生まれたんですね。

スタイルもいいですし、ステージに映えますね!! 

トークではムードメーカー的な存在でした。場を和ませるキャラですね。

あと声がデカイ。(褒め言葉です。)

はっきり声が通って後方までよく聞こえました。

僕の経験上、声がデカくてよく喋る人はビジネスでは出世しているイメージです。

あんぺろは今後ますます活躍していくだろう。そんなことを感じたステージでした。

たまにしか現場に行けていないオタクの一感想です。

ゲストは蜂蜜★皇帝

ゲストは蜂蜜★皇帝

ゲストは蜂蜜★皇帝

岐阜を拠点に活動する蜂蜜★皇帝がゲストとして呼ばれていました。

こちらのステージも盛り上がっていました。

僕にとってはかなり久しぶりの蜂蜜★皇帝。

れみたす以外のメンバーは入れ替わっており、メンバーの担当カラ ーもできているようで、かなり変化が感じられました。

おわりに

この日、事情により特典会は干しました。

推しメン花乃木りおまるに感想を伝えたかったですが、叶わず。

また ワンチャン狙ってキラフォレを観に行くぞ。

2017年、飛ぶ鳥を落とす勢いでアイドル業界を駆け上がった煌めき☆アンフォレント。

2018年以降もこの勢いはとどまることを知らないでしょう。

気になる方はぜひライブ現場へ足を運んでみてください。

追加公演&ツアーファイナル

この全国ツアー折り返し公演に追加公演が決定されています。

2018年4月28日(土)名古屋CLUB QUATTRO

ゲストはナナランドです。

またツアーファイナルは三重県で開催されます。

2018年5月5日(土)三重県 桑名市市民会館大ホール

その他、今後のスケジュールはこちらの公式ブログをチェック!

本公演・会場詳細(柳ヶ瀬Ants)

日時

2018年3月16日(金)
OPEN 18:30 START:19:00 特典会:21:00

会場

岐阜・柳ヶ瀬Ants

住所

岐阜県岐阜市柳ヶ瀬通7-4柳ヶ瀬観光ビルB1F

電話番号

058-213-7228

 ホームページ

http://www.ants69.com/

駐車場

無し。周辺にコインパーキング有り。

チケット代

SS:5,000円+ドリンク代
前売り:2,000円+ドリンク代

女性限定エリア

無し

会場地図

スポンサーリンク
スポンサーリンク