TaoTronics Bluetooth イヤホン 見た目スッキリ TT-BH07 ワイヤレス

TaoTronics TT-BH07
スマホ周辺アクセサリー

iPhone 7 購入に伴って

スマホをiPhone 5S から iPhone 7 に機種変更したことに伴い、イヤホン問題が発生しました。ご存知のとおり、iPhone 7にはイヤホンジャックがありません。

iPhone 7のイヤホンは、Lightningケーブルで本体と接続するタイプで、本体と同梱されているイヤホンであれば、Lightning端子に直接挿して使えます。

ほとんどの人がそうだと思いますが、手持ちのイヤホンは直接挿して使うことができず、手持ちのイヤホンを使うには、同梱されているLightning端子とイヤホン端子の変換ケーブル(イヤホンジャックアダプタ)を使ってこれまでのイヤホンを使用することが可能となります。

まあ、とりあえずはイヤホンが使える環境になっているわけですが、僕は個人的に変換ケーブルを使いたくないという気持ちがあって、Bluetoothイヤホンの購入を検討し始めました。

安いやつを探す

Bluetoothイヤホンは僕にとって初めての購入になります。その使い心地や音質に対して不安要素が大きいので、とりあえず試験的に安いイヤホンを探しました。アマゾンのランキングを順番に見ていった中で見つけたのが、コレ。

TaoTronics(タオトロニクス)のイヤホンTT-BH07です。 スポーツをしながら音楽を聴きたい人をターゲットにしたような商品紹介ページで、自分は当てはまらないかな と感じていました。

それでもこのイヤホンを購入した理由は「見た目」です。

耳に装着したときに目立たない、スッキリしている。

このTaoTronicsのイヤホン以外にも同価格帯のイヤホンをいくつか探しましたが、印象として総じて「デカイ」「大きい」です。耳に装着したときの画像をみると、ゴツくて耳からはみ出しているカンジでした。

これは見た目が冴えないなあと思い、もう少しイヤホンらしい小型の目立たないものが無いかと思っていたときに、このTaoTronics TT-BH07を見つけました。耳に装着した画像を見ると他の製品より小さくてスッキリしていました。アマゾンのレビューも悪くないので、試しに買ってみようと思い、購入しました。

使用してみて。マグネット便利、ボタンは小さいかな。

マグネットになっている

左右のイヤホンの背面がマグネットになっているので、くっつけることができます。これ結構便利ですね。しまうときにしまいやすいですし、首にぶら下げるときにも輪にしてネックレスみたいにしておくことで紛失防止にもなるかなと。

ボタンは小さいかな。真ん中が電源ボタン。左右は音量大と小のボタン。

電源オン/オフや音量調節のボタンは若干小さいかなと感じます。耳に装着したままボタンを押そうとするとボタンの位置を探すのに少し手間取ります。この感じ方は個人差がありそうですが。

TaoTronics 充電はここから接続

充電は↑の画像のようにケーブルを接続します。反対側の端子はUSBです。バッテリーの持ちは自分の使用環境では特に不満はないです。僕は日常的にイヤホンで音楽を聴くことが少ない方なので使用頻度は少ないです。

音に関しては特に期待していないので何とも言えませんが、「普通」だと思います。可も無く不可も無く。良くも悪くも無く音重視の方は別のものを検討された方がよいかと思います。

おわりに 入門機としてはおすすめ

初めてBluetoothイヤホンを買う人にはおすすめです。今では安くてもっと良い商品が出ているかもしれませんが。

次は、左右分離型のものが欲しいですね。クラウドファンディングで安いやつ出てないかな。iPhoneユーザーなのでAirPodsも使ってみたい。

音質の良いイヤホン、ヘッドホンで好きな曲を聴きたいですね。気分転換やストレス発散になります。凝りだすと終わりがないですが… 

スポンサーリンク
スポンサーリンク