アップル純正のiPhone11クリアケースは頑丈で透明!写真を挟んでもOK!メリットとデメリットをレビュー

アップル純正のiPhone11クリアケースは頑丈で透明!写真を挟んでもOK!メリットとデメリットをレビュー 周辺アクセサリーのレビュー

iPhone11 グリーン用にApple純正のクリアケースを購入しました。

価格は4,500円と高め。

4,500円は高いよね

アマゾンなら1000円~2000円で買えるよ?
ほら、これとかランキング上位よ?

たしかに透明のクリアケースは安いものがたくさんあります。

それでも私は高価な純正クリアケースを購入して良かったと感じています。

本記事で、その理由を詳しく紹介します。

iPhone用の透明ケースでお悩みの方は参考にしてください。

メリットとデメリット まとめ

iphone11 純正クリアケースの箱

実際に使って感じた、Apple純正クリアケースのメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリット
  • ハードで頑丈、保護力が強い
  • 透明がキレイ
  • 写真やステッカーも挟める
デメリット
  • 固くて着脱しにくい
  • 片手で持ちにくい
  • 価格が高い

それぞれ詳しく紹介していきます。

なお、黄ばみなど、経年変化や経年劣化については、まだ使用期間が短いので言及していません。

メリット│ハードで頑丈!保護力が強い

透明ケースによくあるTPU素材のふにゃふにゃなソフトケースとはわけが違います。

iphone7で使用したTPU素材のふにゃふにゃソフトケース

▲iPhone7で使用したTPU素材のソフトケース

iphone 純正クリアケース

▲iPhone11の純正クリアケース

iPhone11の純正クリアケースは分厚くてカッチカチ!

iPhoneを強固に守ってくれる安心感があります。

信頼感も芽生えます。

メリット│透明がキレイ

iphone 純正クリアケース
iphone 純正クリアケース

透明度が高くてキレイです。

新色のグリーンも美しく映えます。

クリアケースで問題になる背面の「にじみ」「膜」「ウォーターマーク」と呼ばれる干渉縞かんしょうじまは全くありません

メリット│チェキ・写真・ステッカーを挟める

iphone 純正クリアケースにチェキを挟んでみた

▲背面にチェキを挟んでみたw

クリアケースなので写真やステッカーを挟んで自分なりにカスタマイズ・アレンジできますよ!

透明がキレイなので挟んだ写真やステッカーもキレイに見えます。

デメリット│着脱しにくい

iphone11 純正クリアケースの箱 取り付け方法

▲箱の裏面に記載された「装着方法」

メリットに上げましたが、純正のクリアケースは固くて分厚いです。

ガッチリホールドしてくれる反面、取り付け・取り外しがやりにくいです。

少し力が必要です。

iphone 純正クリアケース

▲特に端末の下側が着脱しにくい

頑丈であるがゆえに、着脱しにくいのです。

TPUのふにゃふにゃソフトケースから買い替える場合、注意が必要です。

TPUのケースならペロッと、なんなら片手で取り外しできたと思いますが、iPhone11純正クリアケースでは不可能です。

デメリット│片手で持ちにくい

これもiPhone11純正クリアケースがハードケースゆえ、分厚いのでiPhone本体が少し大きくなります。

手が小さい人は片手で持ちにくくなる可能性があります。

デメリット│価格が高い(4,500円)

iphone11 純正クリアケースの箱

冒頭にも述べましたが、アップル純正のクリアケースは他のサードパーティ製品より価格が高いです。

4,500円なので、安いケースなら2つ3つ買えますね。

ただ、私の場合、買って後悔はしていないです。

私も買うときは「高いな」と思っていましたが、実際に使ってみて満足できる商品だなと感じました。

いいものなので長く使えそうですからね。

おわりに

iPhone11純正クリアケースをご紹介しました。

価格が高く、選択肢から外れがちと思いますが、満足度は高いです。

iPhone用のケースでお悩み方の参考になればと思います。

スポンサーリンク