iPhone7 ジェットブラック ケース 1,000円以下 画像多め hoco JEDirect(JETech)

中;hoco クリア
スマホ周辺アクセサリー
スポンサーリンク

いまさらだが、iPhone7のケースについてレビューしてみる。僕はiPhone7ジェットブラックを2016年10月に購入した。そして今日まで、ジェットブラックを傷つけないよう、ケースを付けて使用している。

iPhone7用のケースとして3つ使用してきた

これまでiPhone7用のケースとして以下の3つを購入し、使用してきた。

  1. hoco スペースクリア(グレー)
  2. hoco クリア
  3. JEDirect(JETech)クリアケース

右がhocoグレー 中がhocoクリア 左がJEDirectクリア

上:hocoグレー 中:hocoクリア 下:JEDirectクリア

上:hocoグレー 中:hocoクリア 下:JEDirectクリア

上:hocoグレー 中:hocoクリア 下:JEDirectクリア

いずれも、購入当時は、アマゾンでランキング上位にあり、レビューも多く高評価で失敗は無いだろうと思い購入した。価格も1,000円以下と安いので失敗してもいいやという気持ちで購入に至った。

左がJEDirect 右がhoco 開封前の状態

hocoスペースクリア(グレー)

右:hocoスペースクリア装着画像

柔らかい。この商品はスペースクリア(グレー)とクリアの色違いで2種類販売されている。ジェットブラックにはグレーがあうというレビューを見て、こちらを購入した。

柔らかい、ぐにゃり。

マナーモードボタンや音量の調整ボタンは少し押しにくい。ケースそのものは薄く、保護能力は小さいと感じる。

hoco ボタン周り 横から

hoco ボタン周り 上から

しばらく使用して、ケース内側の汚れや、表面の汚れ、指紋が気になった。そこで、別のケースを試したくなり、JEDirect(JETech)クリアケースを購入することした。

内側 汚れ

JEDirect(JETech)クリアケース

左:JEDirect 装着画像

hocoと比較すると、デカく、肉厚で固い。ケースとして本体を守る能力はこちらの方が高そうだ。角はより保護能力を高めるよう、他の箇所より分厚くなっている。

マナーモード切り替えボタンや、音量の調整ボタンはhocoより押しやすい。ただ、分厚い分、少し持ちにくさはある。

固い!しっかりしている

それと、iPhoneでアプリを切り替えるときに、画面の端を強くタップして切り替えることがあるが、これがやりにくい。(3D Touchでの「マルチタスク画面の表示」と呼ぶ。)

画面の端を強く押そうと思うと、ケースの端に指がかかる。ケ ースが邪魔して、画面を強く押せない場合がある。結構イライラする。まぁそれでもグッと強く押せば、なんとか反応するので使用してきた。

JEDirect ボタン周り 横から

JEDirect ボタン周り 上から 画面端の3DTouchは押しにくい

hoco クリア

中;hoco クリア

hocoの薄さ、軽さがいいと思って、今度はクリアタイプを買ってみた。

ジェットブラックにはスペースクリア(グレー)とクリアどちらがあうか。違いとしては、スペースクリア(グレー)の場合、iPhone7のエッジ部分(4辺の周囲)まで色が馴染んで見える。一方、クリアの場合は4辺のエッジ部分に白っぽい層が見える。という違いを感じる。

どちらがよいかといわれると、個人的にはどちらでもいいなというのが感想だ。

それよりも、画面の端を強く押して画面を切り変える、3DTouchのマルチタスク切り替えがこちらのほうがやりやすく操作性の点で魅力的だ。ただし、JEDirectのものより薄いため、 保護能力は低いと思われる。

本体を頻繁に落とす人はhocoでは不安かもしれない。

おわりに

以上、1000円以下のiphone7ケースについてレビューしてみた。

iPhone?購入当初はケースがあまり出ていなく、選択肢が少なかったし、ジェットブラックに適したケースの情報も少なかった。今ではたくさんのケースが出ているので、また買い替えたいと思ったときはいろんなケースを調べてお気に入りの1つを見つけられるといいなと感じた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク