商品が届かない!! クラウドファンディングで買ったスマホ用スタビライザー Rigiet

スマホ
スポンサーリンク

 

以前、こちらの記事で書いたように, KICKSTARTERRigietというスマホ用のスタビライザーを購入しました。

kickstarter で購入してみた スマホで申し込み スタビライザー Rigiet

これがなかなか届かないのです。

追跡番号の連絡は来たが…

KICKSTARTERでプロジェクトが成功すると、そのプロジェクトの進捗が「UPDATE」という形でメール配信されます。このRigietについても、「急いで作っているぜ! 」とか、「注文番号◯◯番までは出荷したぜ! 」っていうアップデートがありました。

こんなカンジで写真付きで進行状況がメール配信される その1

こんなカンジで写真付きで進行状況がメール配信される その2

で、88日にやっと「あなたの商品出荷したわよ」「追跡番号はこちら」なんてメールが届きました。配送業者はFedExで、その日以降FedExの配送状況確認ページで進行を確認する日々。

ラベルを作成した段階でずっと止まっている…

ラベルを作成しました。」という表示がされていますが、8月末になってもそこから進展なし… どうなっているんだろうということでRigietに直接問い合わせてみました。

税関でストップしていました。だと??

「まだ出荷されていないんだけど、どうなっているの? 」とメールを送ってみると、「税関でストップしていました。 再度出荷しますね。」と返信がありました。

Rigiet宛に送ったメールとその回答

返信は翌日届いたのでレスポンスはいいようです。状況も理解できました。早く送って欲しいですね。

クラウドファンディング商品なので気長に待つしかないか。こういうものだと納得して。届くだけマシだと考えた方が良いかww 

日本のクラウドファンディングMAKUAKEでも扱われている

今回の件でRigietを調べていると、日本のクラウドファンディングサイトMAKUAKEにもこの Rigietが出ていました。価格は29,440円から。高っ!! 確か僕は1万円台で購入したはず。

やっぱりクラウドファンディングは早めに申し込んだ方が価格メリットは大きいですね。Early Birdの枠で購入できると安いです。

にしても、MAKUAKEとかRAKUNEWで扱われているクラウドファンディング商品の価格は高いですね。プロジェクト失敗時の保障とか、商品が届かないときの保障、あとは注文の手間、業者とのやりとりなど個人と海外のクラウドファンディング企業との間に入ってやりとりしてくれるのは安心で安全ですが、自分でやろうと思えばやれますね。

単純にモノを買う程度のクラウドファンディングなら自分でやった方がお得かと思います。あまりに高額なものは間に日本企業が入ってくれるとたしかに安心できますが

おわりに

日本でKICKSTARTERを通して、このRigietというスタビライザーを購入した人は一体何人いるでしょうか。僕と同じように発送されず困っている人はいるかな? 僕と同じような状況の人に参考になればと思います。(もう届いている人はいるのかな)

ちなみに、このRigiet、購入時は6月末には出荷できそうって書いてあったはずなんですよね。6月末に届けば、 関ヶ原唄姫合戦でわーすたちゃんをこのスタビライザーで撮影できるってワクワクしていたんですけど、夢叶わずでした。

次はいつわーすたの現場に行けるでしょうか… それまでにこのスタビライザーを使いこなしておこう。ひとまず早くRigiet が届いてほしいです

スポンサーリンク
スポンサーリンク