BABYMETAL 銀キツネ祭り 最愛ちゃん優勝!!2017.08.08 Zepp名古屋

BABYMETAL アイドル

201788日(火)Zepp名古屋で行われたBABYMETAL銀キツネ祭りに参加してきました。当日は台風5号の接近による影響が心配されましたが、その台風は過ぎ去り、風が強かったくらいで、交通機関も運行しており、天候による心配はありませんでした。

また、前日にはSU-METALの姉である、乃木坂46のひめたんこと中元日芽香さんが乃木坂卒業とともに、芸能界引退というニュースが報道されました。妹であるSU-METALへの影響も気になっていました。

そんな状況で開催された銀キツネ祭り名古屋、物販から終演までレポートしたいと思います。

Zepp名古屋 2017年8月8日 銀キツネ祭り

Zepp名古屋 2017年8月8日 銀キツネ祭り

5大キツネ祭り 銀キツネ祭りとは

今回参加したライブは5大キツネ祭りの銀キツネ祭りと称されており、小学生以下(4歳以上) と60歳以上のお客さんに対して優先シート(2階席)が設置されている公演でした。他の4つは黒、赤、金、白でそれぞれ参加者に限定がある公演が開催されています。

5大キツネ祭り

5大キツネ祭り

ちなみに名古屋では銀と白が開催され、銀キツネ祭りの翌日201789日が白キツネ祭りです。この白キツネ祭りは白塗り(コープスペイント)がドレスコードとなっており BABYMETALらしさが出るライブの1つです。

僕はこの白キツネ祭りのチケットにも応募しましたが、あえなく落選。(←落選したの初めて)白塗りしたかったなぁー。去年は参加したんですよ。白ミサと言っていたライブです。

BABYMETAL コープスペイント (白塗り) 必要な道具と白ミサの様子

物販 グッズ購入の並びは?行列か?

物販開始が15:00からで僕が現地に到着したのが15:30くらいでした。その時点で、もちろん行列ができていました

グッズ物販行列

グッズ物販行列

地図で示すとこういうカンジで並んでいました。

グッズ物販行列 地図ver

グッズ物販行列 地図ver

今回の5大キツネ祭りではTシャツとお面(FOX MASK Latex ver)が限定販売されていました。他にはタオル、リストバンド、THE ONE会員アクセスコード付きBIG TEEです。

お面(マスク)については売り切れ必至グッズとの事前情報がありました。すでに開催された公演の情報では、販売数が少なく、販売開始から10分〜20分で売り切れるということでした。

朝一番でツイッターを見てみると7時の時点ですでに並んでいる方その後も情報収集し ますが、皆さん朝早くから並ばれています。どうやらお面は買えなさそうと諦めモードで、会場へ向かいました。まあ残っていれば買う。という気持ちで。

物販行列が進む。日差しが刺さる...

物販行列が進む。日差しが刺さる…

案の上、僕がグッズを買うときはすでにお面(マスク)は売り切れでした。僕が購入したのはTシャツとリストバンドです。リストバンドは5大キツネ祭り限定ではありませんが、売り切れていました。

グッズ売り切れ状況

グッズ売り切れ状況

このリストバンド、今までに見たことなかったのでつい買ってしまいました。BABYMETALのグッズ通販サイトであるアスマートでも見たことがなかったような… 新発売ですかね。売り切れていたということはたぶん僕と同じように購入した人が多かったのではないでしょうか?

友人と合流

グッズ購入後、遅れてやってきた友人と合流です。友人は16:30ごろ到着でした。BABYMETALのライブといったら過去のライブはすべてこの友人と参戦しています。

ただ、今回は同伴入場ではなく、別々でチケットを取ったので整理番号も連番ではなく離れています。僕は866番、友人は1000番台でした。

チケット。整理番号は866。真ん中のハンコはグッズ購入時に押されたもの。

チケット。整理番号は866。真ん中のハンコはグッズ購入時に押されたもの。

よく同じ日8/8にチケット取れたなぁって思いますww そもそもライブに行くかどうかも事前に会話しておらず、日が近づいてベビメタのライブ行く?って聞いたら8/8行くよと。

やっぱり応募していたんだね。当選していたんだね。僕と同じ日じゃん。と安心しました。

運命でしょうかww

ちなみに彼は8/9の白キツネ祭りは応募していなかったようです。理由は夏の暑い日に白塗りしたくないと。

久しぶりに会ったので、109シネマズにある、びっくりドンキー(ささしま愛大前店)でパフェを食べながら、いろんな会話をしていたら時間が過ぎ、あっという間に入場時間が近づいてきました。

びっくりドンキーパフェを食べる。珈琲ソフト

びっくりドンキーパフェを食べる。珈琲ソフト

入場 セキュリティは金属探知機で検査

さて、入場待機列に並びます。並んでいるとスタッフがビニール袋を配っていました。何だ?と思って耳を傾けると、「持ち物はこのビニール袋に入れて見えるようにしておいて下さい。金属探知機で検査をするので引っかかりそうなものはビニール袋に入れて出しておいてください。」とアナウンスしています。

入場待機列に並ぶ

入場待機列に並ぶ

手荷物はビニール袋に入れる。こんなカンジ。

手荷物はビニール袋に入れる。こんなカンジ。

手荷物はビニール袋に入れる。普通のビニール袋

手荷物はビニール袋に入れる。普通のビニール袋。

これまでに経験したことが無いセキュリティチェックです。前回のZepp公演は顔認証のチェックがありましたが、今年は顔認証は無く、身分証明書の提示と金属探知機が新たに導入されていました。

金属探知機の説明が貼り出されている。

金属探知機の説明が貼り出されている

場内へ

整理番号が呼ばれ、金属探知機を通過し入場です。前方より3ブロック目の下手側にポジション取りました。整理番号800番台だとこの辺かー。

入場が近づく

入場が近づく

会場全体から見ると真ん中のブロックですね。ちょっと距離は感じます。なんせ前回の公演は整理番号100番台で見ましたから、最前ブロックで3姫の細かい表情や顔を伝う汗も見えたくらい。もちろん神バンドも。今回は遠めからの観覧になります。

会場を見渡して感じるのはやっぱり年齢層が高いこと。アイドル現場によくいるピンチケっぽい若年層はいません。昔ピンチケでしたっていうカンジの厄介そうなおじさんは何人かいまし たww みんな会社休んで来ているんだろうなー。

2階席の入り 60歳以上、小学生以下

親子連れが多かった印象です。満席ではなかったような。来られなかった人が居たのでしょう。チケットはSOLD OUTでしたから。

開演 セトリ

開演となり、紙芝居が始まります。紙芝居ではライブ観覧における注意事項を全て英語で説明 されました。イジメ、ダメ、ゼッタイの導入の紙芝居で中身が観覧における注意事項になったカンジです。読み上げる声はSU-METALですね。英語上手になったなあ。

ライブ中の注意喚起としてどんな内容が紙芝居になっていたかというと、

  • 「むやみやたらに暴れて他人を傷つけちゃダメ=No more hurting
  • 「助けを求めている人が いたら無視しちゃダメ=No more ignoring
  • 「体力に自信の無い人は無理しちゃダメ(後方HAPPY MOSH’SH PITへ)
    =No more selfconsciousness

もう 1個あった気がしたんだけど、忘れちゃいました。

最後に、イジメ、 ダメ、ゼッタイ「No more bullying forever」に合わせ込む形で、No more rules, compliance forever」で紙芝居がしめくくられました。

どういう風に訳すんでしょうね。「これ以上のルール遵守はいらない」ってカンジ?新しい形で注意喚起ができて効果はあるんじゃないでしょうか。みんな見ますし。声だけでアナウンスするよりは効果抜群かと。

開演前

開演前

もちろん、「諸君!首の準備はできているか?」も入り、僕はてっきりこの流れで「イジメ、ダメ、ゼッタイ」からスタートするのかとゾクゾクしていましたが違いました。ですよねww いきなりイジメから始まることはあまりないですよね。

以下セトリです。

  1. BABYMETAL DEATH
  2. メギツネ
  3. 神バンドからのあわだまフィーバー
  4. ヤバッ!
  5. ドキドキモーニング
  6. Road of Resistance
  7. ギミチョコ
  8. KARATE
  9. ヘドバンギャー
  10. THE ONE

神バンドからのあわだまフィーバーとか、その他の曲でもイントロ部分に変化が見られました。細かく覚えていなくて悔しい…。

個人的にはライブでは初めて聴くKARATE、THE ONEが聴けて感無量!高まりました。特にTHE ONEはライブで聴きたいと思っていたのでうれしかったです。泣ける!

最愛ちゃんカワイイ超カワイイ

その他印象に残ったのはMOAMETALですね。昨年も思いましたが、もあちゃんの表情って豊かですね。見とれてしまうのは僕だけでしょうか。ライブを楽しんでいるのが顔に出てたり、パフォーマンス中の気持ちが顔に出てると感じます。これが菊池プロと呼ばれる所以でしょう。

それと、この日目撃したメギツネでの、俗に言う変顔対決!すぅちゃんともあちゃんが変顔対決する場面があるんですけど、この日のMOAMETAL首を左右に水平にカクカク動かしてSU-METALをおちょくるような表情しているではないですか!

いやぁ可愛かった。最愛、萌え。最愛ちゃん優勝!!

それとTHE ONEでは黒マントを被って登場するのですが、最愛ちゃんの左手がマントから出てこなかったんです。

あら、どうした?と思ってみていましたが、他のメイトさんのツイートによると、どうやら本人も苦笑いしていたようで、最愛ちゃん寄りの前方のメイトさん達が最愛ちゃんに手が出ていないことを教えてあげて、最愛ちゃんががんばって手を出したところ歓声が沸いたとかww

そのシーンは目撃できておらず残念!だけど、手が出てよかったよ!

終演

10曲で時間にして1時間程度です。少し短いかなと感じます。もう2曲くらいやってくれないかなー。僕が観ていた場所(3ブロック目の下手側)は至って平和でした。

銀キツネ祭り終演後

銀キツネ祭り終演後

前ブロックではモッシュ、圧縮、サークル(小さめ)が 起こっていました。最前ブロックで見ていた方のお話ではグシャグシャでクタクタで疲れたと。やっぱり前方は激しかったんですね。ちょっと参加したかった思いもありますが。。。

ちなみに、僕が見た限り、クラウドサーフ (ダイブ・コロダイ)をやってる人は1人しか見ませんでした。

過去は何人も人の上をコロコロ転がっていましたね。 前方にはたくさんいたのかな?いずれにせよ、例年に比べて少なかったんじゃないかと感じます。他の会場はどうだったんでしょうか。

おわりに

今回も3姫を拝めて幸せでした。神バンドもカッコよかった。3姫って実在しているのか分からない感覚に陥るのは僕だけでしょうか。

ステージ上には確かに存在しているんですが、普通に暮らしている姿が想像できないんですよね。生活感が一切ないというカンジ。SNSもやっていないし、接触特典会もないので普段が見えない不思議な存在です。

Zepp名古屋

Zepp名古屋

それと今回ツイッター漁ってて「YMY」という略語をよく目にしました。「YMY=ゆいちゃんマジゆいちゃん」だそうです。

「ゆいちゃんマジゆいちゃん」はベビメタ関係のサイトやSNSを見ているとよく目にするワードです。このワードの発祥は何なんでしょうか。さくら学院のときからある言葉なのかな?長らくBABYMETALを追っかけていますが、未だにどういうときに使うのかよく理解していません。ゆいちゃん推しのことをYMYって言っているのかな。

なんて思ってたら、まとめられていましたww

https://matome.naver.jp/m/odai/2146069235675894401

なるほどそういうことか。これを見ればYMYの謎が解けます。

さて、翌日8/9は白キツネ祭り名古屋ですね。参戦される方のレポートを楽しみにしています。あとみんなの白塗りw ウケ狙いから本格的なものまで、楽しみにしています。

それでは、SEE YOU! ←そういえば今回、コレなかったなあ。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク