ダディッコのパパバッグ(ファザーズバッグ)使い勝手は? 大容量でポケットたくさん!!

StockSnap / Pixabay
子育て
スポンサーリンク

先日、名古屋アンパンミュージアム、ジャズドリーム長島へ行ったときに、パパバッグ(ファーザーズバッグ)を使ってみました。その使い心地をレビューします。

父の日にいただいた

今年の父の日 (2017618日)に妻からパパバッグをプレゼントされました。「ダディッコ dad’cco」のトートバッグタイプのものです。

ダディッコ dad’cco トートバッグ 正面

娘と出かけるときに使えということでいただきましたが、そういうときは僕がママバッグを持って出かけるので使用機会がなくホコリをかぶっておりました

最近になって娘がママバッグに興味津々で、かぶりついたりかばんの方へ寄っていくので、オムツを替えたりするときに動き回って作業がしにくい状況でした。

ママバッグはラブモスキーノのキラキラしたトートバッグ。キラキラしているからそりゃ子供は好きだわな

対してパパバッグはネイビーの地味なトートバッグ。こっちを使ってみようということで使用することになりました。

もちろん、商品としては他にもカラーバリエーションがあります。

ダディッコ dad’cco トートバッグ 背面

大容量 ポケットもたくさん

ママバッグに入れていたものは一式すべて収まりました。オムツ替えセット、おもちゃ、おくるみ、着替え一式、タオル、離乳食、水などなど。パンパンですがww

パンパンになってますが、カバンの口が開かないようにボタンで留められるので中身が見えたり、落としたりということも少ないと思います。

かばんの口が開かないようにボタンで留められる

ポケットも豊富でサイドのポケットは空間も広く、持ち歩き用の離乳食も入りました。もちろ んペットボトルも入ります。

サイドポケットは広い

オムツ替えシートも付いている

オムツを替えるときに赤ちゃんを寝かせられるようにシートが付いています水をはじくような素材なので、お漏らしをしても洗えます。これは便利ですね。

防水シート

おわりに

パパバッグで調べてみるといくつか商品が出てきますね。パパバッグとして機能を充実させた男性向けの商品が出てきます。

パパバッグでなくても、普段使っているかばんで大きめのものがあれば、それで十分かもしれませんが、機能性はやっぱり違いますね

おしゃれ感でいうと劣りますが… しばらく継続して使ってみます。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク