手羽先センセーションのメンバー紹介│名古屋が誇る実力派!鶏群一鶴のアイドル

手羽先センセーションってどんなアイドル?名古屋が誇る実力派 鶏群一鶴のライブパフォーマンス アイドルとオタク

手羽先センセーションという強烈なネーミングのアイドルをご存知ですか?

初めてこの単語を聞く人は

「手羽先センセーション?」何その日本語?

ってなると思いますが、実態は名古屋を活動拠点とするアイドルグループです。

手羽先センセーションは略して手羽センと呼ばれます。

手羽センは、楽曲がエモく、ステージパフォーマンスも迫力があって一度ライブをみたら印象に残るアイドルです。

本記事ではそんな手羽センを詳しくご紹介します。

手羽センの現場へ行ってみたい!ライブを観てみたい!という方の参考になればと思います。

手羽セン│現在のメンバー

手羽先センセーションの現在のメンバーは以下です。

手羽センメンバー

神谷美玲かみやみれいさんは1期生。2020年8月31日からリーダーです。

橋本琴春はしもとこはるさん、塚野なゆさんは2期生です。

佐野いちかさんは3期生となります。

佐野いちか 加入

2020年5月31日、新メンバーとして佐野いちか氏が加入しました。

元ヲルタナティヴの神谷さくらさんだそうです。

塚野なゆ 卒業

2020年7月20日、森田陽菜もりたひなさん、斉藤まなかさん、塚野なゆさんの卒業が発表されました。

森田陽菜・斉藤まなか・塚野なゆ の今後に関しまして

塚野なゆさん卒業公演は2020年12月予定とのことです。

オフィシャルサイト掲載の卒業メッセージは以下をタップして読むことができます↓

■塚野なゆ

いつも応援してくださる皆様へ

突然のご報告となってしまい、申し訳ございません。

大好きなアイドルという職業を、自らの手で手放すことは大きな決断であり、ずっと思い悩んでいましたが、

進学にあたり、自分自身の思い描く将来を考えていく中で、アイドルに十分な時間を捧げ活動をしていくことが困難と判断した為、卒業という選択をさせていただきました。

これからという大切な時期に、このようなお知らせをしてしまい、本当にごめんなさい。

手羽先センセーションとして歩んできた道を振り返れば、素敵な思い出達だけではなく、楽しいことや苦しいこと 精神面でも大きく成長することができました。

手羽センメンバーとして過ごしてきた約3年間は、毎日が特別な時間です。普通の学生生活では体験することのない世界をたくさん経験させていただきました。アイドルとしていくつもの達成感や喜びを感じていく中で、自分の中での新たな夢を見つけ、そのための進学を決めました。

‪この決断をすることができたのも、周りにいてくださった皆様が私自身を成長させてくれたからです。

どんな時間も共にしてきた手羽センメンバー、スタッフさん、そして感謝しきれないほどの温かい声援で支えてくれたファンの皆様

本当にありがとうございました。‬

手羽先センセーションという素敵なグループに居られたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

12月までという期間でありますが、最後までよろしくお願い致します。

そして手羽先センセーションは、これからも更なる高みを目指し、進化し続けます。

手羽先センセーションへの変わらぬ応援をよろしくお願い致します。

手羽先センセーション オフィシャルサイト

手羽セン│過去のメンバー

結成当初(お披露目は2017年6月)は4人組でした。

▲結成当初のメンバー

以下のリンクは、結成当初の4人のインタビュー記事です。写真もあって初々しさが感じられます

強がりセンセーションの妹分、手羽先センセーションの素顔!~手羽先の食べ方付き~【インタビュー】│アイドルUtaTen(うたてん)

その後、2期生が入ってメンバーは10名に。

5人・5人の2組(チームS、チームT)に分かれて並行でライブしてたこともありました。

過去は誰が所属していたかというと、

手羽セン過去メンバー
  • 藤宮帆乃香(ほのみんと)
  • 立花凛乃
  • 市川結愛
  • 澄川もあ
  • 三池志歩
  • 森田陽菜(なぴてん)
  • 斉藤まなか

が所属していました。

以下に詳しくご紹介します。

藤宮帆乃香(ほのみんと)

藤宮帆乃香ふじみやほのかさんは1期生で、初期メンバー4人のうちの1人でした。

2017年11月18日に卒業しています。

現在は「ほのぴす」としてツイッター・インスタを運営中です。

立花凛乃(現 双葉凛乃)

立花凛乃たちばなりのさんは1期生で、初期メンバー4人のうちの1人でした。

2018年2月28日に手羽先センセーションを卒業しています。

現在は、煌めきアンフォレントというアイドルグループで双葉凛乃ふたばりのさんとして活動しています。

市川結愛(元 強がりセンセーション)

ツイッター⇒@ichikawa_yua,@yuapiyon_info
インスタ⇒ichikawayua

市川結愛いちかわゆあさんは手羽先センセーションの2期メンバーです。

元々、強がりセンセーション(強セン)というアイドルグループに所属していました。

強がりセンセーションと手羽先センセーション、似てますね。

それもそのはず、手羽先センセーションは強がりセンセーションの名古屋支店ユニット(姉妹グループ)として結成されたのです。

強がりセンセーションは2018年4月に活動停止しています。

強がりセンセーションの今後に関しまして

(元強がりセンセーションといえば、BiSHのセントチヒロ・チッチさんもいますね。)

話を市川結愛さんに戻します。

市川結愛さんは、2017年3月31日に強センを卒業し、2017年9月24日に手羽センに加入しています。

元・強がりセンセーションの市川結愛が復帰 手羽先センセーションとして名古屋で活動

その後、2018年2月28日に手羽センを卒業。

卒業後はソロとして活動し、2018年4月にアイドルを卒業しました。

そして2019年8月、ツイッターに以下のアカウントが現れ、市川結愛さんの復帰が告知されました。

ツイッター⇒@ichikawa_yua

そして、2019年12月15日、GlitchVOXというアイドルグループで活動。

2020年3月22日、GlitchVOXは解散。なんと短い活動期間…

この投稿をInstagramで見る

幸せでした。

ゆあ(@ichikawayua)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

ありがとうございました、全身全霊で最高でした

ゆあ(@ichikawayua)がシェアした投稿 –

澄川もあ

澄川すみかわもあさんは手羽先センセーションの2期メンバーで、2017年9月24日に手羽センに加入しています。

その後、2018年1月10日に手羽先センセーションを卒業しました。

三池志歩(みーけ)

2019年10月9日、三池志歩みいけしほさんが11月22日をもって、卒業することが発表されました。

ツイッター@shiho_tebasen
インスタmiike_gram

三池志歩の今後に関しまして│手羽先センセーションオフィシャルサイト

三池志歩の今後に関しまして

いつも手羽先センセーションを応援していただき、誠にありがとうございます。

メンバーの三池志歩ですが、本人より卒業希望の申し出を受け、11月22日を持ちまして手羽先センセーションを卒業させていただくことになりました。

日頃応援していただいている皆様にとって残念なお知らせとなり、大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

みーけの持ち前の明るさに何度もチームは助けられ、手羽先センセーションのムードメーカーとして頑張ってきてくれたただけに、残念に思う方も多いかと思います。

運営としても、当然のことながら活動を継続できる形を探しましたが、度重なる話し合いの中で致し方ないと判断し、最終的には彼女の意思を尊重し受理致しました。

これまで、皆さんやメンバーと多くの苦楽を共にしてきた分、本人自身相当な時間をかけて悩み抜いた上での決断であることをご理解いただき、温かく送り出していただけますと幸いです。

卒業公演は下記の日程で開催いたします。

平日ではありますが、足を運んでいただき本人より感謝の気持ちを述べさせていただければと思います。

『三池志歩 卒業公演』
日程|2019年11月22日(金)
時間|18:30開場 / 19:00開演
会場|名古屋・ReNY limited
※詳細は後日発表。

残りの約一ヶ月半、彼女のアイドル活動を見守っていただければ幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。

下記本人からのコメントになります。

———————

いつも応援してくださっている皆様へ

急な発表となってしまってしまい、ごめんなさい。

私の人生の中でも手羽先センセーションの存在はとても大きく、とても長い時間かけて悩み抜いた卒業です。

理由は体調面・精神面共に限界を感じてしまったためです。

私は生まれながらに脳の病気を持っていて、その病気と付き合いながらアイドル活動しています。

ですが、プライベートで起こったあることをきっかけに余裕がない日々が続き、将来を考えることも多くなり、私のアイドル人生にピリオドを打つ決意をしました。

これからなのに何で?と思う方もいると思います。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

加入からこれまでの約2年間、苦しい時期もあったけれど、思い返せば本当に楽しいことばかりでした。

手羽センに入る前の自分では考えられないような経験も、たくさんさせていただきました。

一緒に夢を追いかけるメンバーがこの6人で本当によかったです!

休止期間中や辛い時期に寄り添ってくれたメンバー、スタッフさん、そして何よりいつも支えてくださっていた皆さんのおかげでこれまで活動できました。

アイドルとしての私を応援していただけた時間は、一生の宝物です。
本当に本当にありがとうございました。

残り短い時間ですが最後までよろしくお願いします。

最後に、手羽センはもっともっとたくさんの夢を掴んでいくグループです。

これからも変わらず手羽先センセーションへの応援をよろしくお願いします。

三池志歩

手羽先センセーション オフィシャルサイト

森田陽菜(なぴてん)

手羽先センセーション 森田陽菜(もりたひな)愛称なぴてんの卒業公演

2020年7月20日、森田陽菜もりたひなさんが8月30日をもって、卒業することが発表されました。

ツイッター@hina_tebasen
インスタnapiii_n
TikTok@pi_oo

手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート
手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート
手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート
手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート
手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート
手羽先センセーション 森田陽菜 なぴてんの卒業ツイート

森田陽菜ツイッターより

森田陽菜・斉藤まなか・塚野なゆ の今後に関しまして

私、森田陽菜は手羽先センセーションを卒業させて頂きます。

新学期が始まり、自分の将来のことや自分自身の学業などで忙しくなり、どう頑張っていても他のメンバーや関係者の方にも迷惑をかけてしまうということが多くなりました。

アイドルになった時からずっと学業は隣にあって、今まで両立できていたものがうまくいかず、崩れていく感覚が辛く感じてしまい、体調も不安定になる日々が続いていました。

そんな毎日を見つめ直してみたら、今まで手羽センへ100注いできたものが、そうじゃなくなってきている現実に、そういう事なんだと気付きました。変化してきている想いに向き合い、今ここで決断するべきだと考え、今回の卒業に至りました。

ここに居た3年間、私は全力でアイドルを求め続けました。

この3年で、夢をたくさん叶えられました。

喜んで笑って泣いて辛くなって、色んな思い出をみんなとつくりました。一生の大切な仲間ができました。様々な経験ができました。こんな私のことを目にとめて、応援してくれるファンの皆さんに出会えました。大好きな音楽にも出会えました。

そして私の求めるアイドルは、ここで全部やり切ったと感じました。

何も出来なかった私が、一人で”卒業”というものを決断したことは、自分の中では大きくて、この3年間で色んな壁を乗り越え成長してきたからだと思っています。そう成長させてくれたのも、応援してくれる皆が居て、どんなときでも支えてくれたから。

本当にありがとうございます。

今回この決断に至るまで、たくさん悩みました。今まで卒業していくメンバーの背中を見てきた側だったので、グループとしても乗り越えなければいけない壁をつくってしまうこと、その大変さを経験してきたからこそ、そう簡単に決断できませんでした。

初期から背負ってきたものありますし、これまで手羽先センセーションを創り上げたメンバーが半分いなくなるということで再び大きな壁がでてくると思います。

みれいちゃん、こはるちゃん、いちかちゃんは正直不安だと思うし、残るメンバーにこう思わせてしまうのは、申し訳ないです。でも、一緒に活動してきたから分かるよ。絶対にここで歩みを止めたりなんかしないってこと。必ず乗り越えると信じています、いつか進化した手羽先センセーションを観れたらいいな。

そして、いい相方であり大切な仲間のひとり

みれいちゃんとは、唯一の初期メンバーとして一緒にここまで戦ってきました。色々あったね。本当に色々じゃまとめきれないくらい色んな壁を越えてきたよ。でも、私がどんなに辛いことがあっても諦めなかったのは、変わらずみれいちゃんが隣に居てくれたからです。

みれいちゃんが居てくれたから、頑張ろうって思えて、みれいちゃんが居てくれたから、困難な時でも大切な手羽先センセーションというグループを守り抜きたくて、

みれいちゃんが居たから、私は私で居られました。

いつまでも大切な仲間です。こんな風に思える仲間に出会えたことが幸せです。

みれいちゃんと一緒に過ごした3年間は全部宝物です。ありがとう。

本当に本当に心から手羽先センセーションというグループを愛していて、手羽先センセーションのメンバーが大好きで共に戦ってきた大切な仲間だから、立場が変わってもずっと私は手羽先センセーションを応援します。

日々応援して下さった皆様には、最後の最後まで、私らしく全身全霊に

そして感謝の気持ちを込めて、恩返ししていきたいと思います。

手羽先センセーションは私の青春全てでした。

ここに居た3年間はなにも変えられない、かけがえのない時間です。

この先も手羽先センセーションは、どんどん有名になって、たくさんの人に愛されて、もっともっと素敵なグループになると確信しています。

卒業後も、手羽先センセーションをよろしくお願い致します。

手羽先センセーション オフィシャルサイト

8/30 Zepp Nagoya 森田陽菜卒業公演に関するご案内

▲2020年8月30日 卒業公演のセトリ

▲過去の卒業メンバーからビデオメッセージがあった模様

LINEブログにも卒業に対する思いが記されています。

森田陽菜 – またどこかで。

ここには”なぴてん”という愛称の由来も書いてあります。

「なぴてん」という
このあだ名にも、思い入れがあります。

実は未だに、
「なんで、なぴてんなの?」
と質問されることがあります。

なので、知らない方のために最後にもう一度ご説明させて頂きます!
まず「ひな」という名前のアイドルさんをよく見かけていたので、被らないようにしようとしたところから始まりました。
で、色々考えたら「ひな」を「なひ」と
反対に読む発想が生まれたのです。

そこから何故か丸が飛んできて、
「なぴ」

そして、もう1つのポイント!
コールのしやすさを考えて
3文字か4文字にしたかったのです。
なんともデビュー前からオタクに優しいアイドルだったんですね。
語尾につける候補の中から、1番しっくりきたのが
「てん」で、

「なぴてん」が生まれたというわけです!

森田陽菜 – またどこかで。LINEブログより

結成当初からグループを支えてきたメンバーの卒業は寂しいですね。

“手羽センになぴてんあり”と思えるほど、グループの顔でした。

個人的には、イメージより背が高くて、実は高身長アイドルなところが好きでした。ギャップですね。

斉藤まなか

2020年7月20日、斉藤まなかさんの卒業が発表されました。

ツイッター@manaka_tebasen
TikTok @manaka_ts

森田陽菜・斉藤まなか・塚野なゆ の今後に関しまして

斉藤まなかさんの卒業公演は2020年10月4日に開催。

オフィシャルサイト掲載の卒業メッセージは以下をタップして読むことができます↓

■斉藤まなか

私、斉藤まなかは手羽先センセーションを卒業します。

突然の発表で驚かせてしまい申し訳ありません。

3年前の9月24日に手羽先センセーションへ加入させていただきました。長かったように思えるし、あっという間だったようにも思えるし、とても中身の濃い充実した3年間でした。

3年前、名古屋でアイドルになることが決まり、大阪の実家を出て1人で名古屋に引っ越して来ました。

最初はアイドル活動も生活面も不安で悩んでいましたが、

いつ何時もみなさんの言葉や笑顔、大好きなメンバーとウィンガーさんで作るライブの楽しさ、手羽センの曲に私自身何度も励まされここまでやって来れました。

本当に全ての方に感謝しています。

アイドル活動においての夢であった、大型フェスに出ること、大きなステージでのライブ、CDを出すこと、メジャーデビュー、みなさんのおかげで全て叶えられました。自分の好きなことのお仕事を振っていただけた経験も嬉しかったです。

アイドルである私も、1人の人間としての私自身も、手羽先センセーションでの活動の中で大きく成長させて頂くことができました。

この場所で活動できて本当によかったなぁと思っています。

私にはアイドルとは別にもう一つ夢があります。それは声優です。

声優になるという夢は小さい頃からうっすらとアイドルになるという夢と同じようにあり、手羽センで活動していくうちにより一層叶えたいと強く思うようになりました。

そう思わせてくれたのは、私を応援してくれるファンのみなさんです。

自分の声や歌うことが苦手だった私が、歌うことが好きになり楽しいと思えるようになったのも、まぁちゃんの声好きだよって言ってくれたみんなのおかげです。

メジャーデビューしてまだまだこれからだという時に卒業してしまうことにファンの方へもメンバーへも周りの方へも色々と思うことがあり本当にこれでいいのかと葛藤もありましたが、周りの方と話し合い自分の人生を深く考えた上で決断したので、どうか応援して頂けたらと思います。

卒業まで短い期間になりますが、最後まで全力で活動していきますので引き続き応援してくれたら嬉しいです。

そして卒業後も手羽先センセーションと、斉藤まなかの応援を宜しくお願い致します。

手羽先センセーション オフィシャルサイト

手羽セン│コール・MIX

下のツイート動画で「手羽センパンMIX」が確認できます。

ニコピの方程式で発動されます。

パンパンまぁちゃんみれいちゃん

フレッシュブレッドみーけパン

森田陽菜もりたひな塚野なゆ

橋本琴春はしもとこはるのパン祭り

▲こちらのツイート動画でも確認できます。

手羽セン│初心者・新規に優しい

初めてアイドルのライブに行くとき、こんな風に思いませんか?

  • アイドルのライブに行ってみたいけどちょっと不安
  • チェキってどうやって撮るの?
  • 物販ってなに?

アイドルのライブ現場に何度か行ったことがある私でも、初めて観るグループだと、物販&特典会の仕組みやレギュレーションが分からず戸惑います

初心者やご新規さんと呼ばれる方にとっては分からないことが多い世界です。

そんな中、手羽センの運営は「初めての方へ」として公式サイトで丁寧な説明を載せています。

初めての方へ│手羽先センセーション オフィシャルサイト

  • 運営予約のやり方
  • チケット以外にドリンク代が必要
  • 一人でも大丈夫
  • 前物販、並行物販、終演後物販の違い
  • チェキ券の種類・買い方、列の並び方

など、基本的な情報が記載されています。

アイドル運営でこういった情報を載せているのは珍しいです。

(他のアイドルグループも載せた方がいいと思うよ…)

ありそうでなかったこういう情報はありがたい!

初めて行く人はハードルが下がって行きやすいですね。

手羽セン│ハマったキッカケ

手羽先センセーション 2017年8月27日 対バンライブ

私が手羽センにハマったキッカケは、2017年8月27日の対バンライブ『 GIRLS MUSIC SQUARE 』です。

ここで手羽センのステージを初めて観たのがキッカケです。

出演者を見る中で、一際目立つ「手羽先センセーション」の文字。

なんて斬新な名前なんだと、とても気になっていました。

手羽先センセーション 2017年8月27日の対バンライブチケット

実際にステージを観てみると、現場はかなりの盛り上がりでした。

これは楽しそう!!

覚えてまた現場行きたいなー

と印象に残ったのです。

▲2017年8月の神谷美玲さん

名曲「始まりのシグナル」に心奪われる

初見のライブで印象に残った手羽セン。

中でも、「始まりのシグナル」という曲が耳に残って脳内ループでした。

パフォーマンスも迫力があってシビれた!

で、手羽センのことが普段から気になってYOUTUBEやネットをあさる日が続きました…

▲個人的に好きな動画。鶴舞公園のステージ。

デビュー直後のオフショットに親近感

手羽先センセーションのYOUTUBE公式チャンネルにメンバーのオフショット満載な動画がアップされています。

お披露目ライブの打ち上げとして、大須商店街で買い物をしたり、デビューを振り返るという内容になっています。

この動画で、メンバーの”素”が見れて、親近感が湧き、より一層応援したくなるのでしたw

手羽センをもっと知る

  • 手羽センのライブに行く前に曲を知りたい
  • 手羽センのミックスやコールを知りたい
  • 手羽センはチラッと見たことがある程度。もっと知りたい
  • 手羽センはいつライブやってるの?

こんな方にオススメしたいのは、手羽センの以下コンテンツです。

  • アルバムCD
  • ライブDVD
  • YOUTUBEチャンネル
  • TIGETの手羽センページ

▼アルバムCD

音楽定額制配信サービス(サブスクリプション)でも聴けます!

全12曲入りです。

▼ライブDVD

ライブDVDは手羽先センセーション オンラインストア TEBA-SEN SHOPで販売されています。DVD以外にも手羽セングッズが売っていますよ。

▼YOUTUBE

手羽先センセーション

手羽センのライブ動画はオタクのコール・ミックスもよく聴こえるので、動画を見てからライブに行くと盛り上がれますよ。

▼スケジュール

手羽先センセーション│TIGET

手羽センの活動スケジュールはTIGETにて公開されています。

ライブの予約もTIGETでできるのでチェックしてみてください。

元アイドルも注目する手羽セン

それと、ちょっと話がそれますが、手羽センのライブ現場に、元蜂蜜★皇帝はちみつエンペラーの結城みゆさんがいらっしゃいました。

(蜂蜜皇帝は、はちペラの愛称で呼ばれる岐阜のアイドルグループです。)

ライブ後、手羽センの物販に並んでいたところ、オタクが列を成す中、カワイイ女子が並んでいたんです

手羽センは女性ファンも多いのか〜なんて思っていたら、そのカワイイ女子、美鈴ちゃんのチェキを何度もループ

慣れてるなあ。攻めるなぁ。なんて思って、よく見てみると、なんか見たことあるなぁ結城みゆさんじゃん…

結城みゆさんは、このライブの数ヶ月前に、はちペラを卒業されています。

卒業後、一般人としてライブを観に来て物販・特典会に参加しているんですね。

(しかし、フツーに可愛かったなぁ。結構背が小さかった。衣装じゃなくて私服だからよけいに。私服はカジュアルで特に目立つカンジは無かったけど、可愛かった。普通にすれ違っても気付かないだろうな

そりゃあ元アイドルならチェキループも慣れっこでしょう。その姿に一般人じゃねえな、プロだなってカンジがにじみ出てたんですよねww

ちなみに結城みゆさんは、2019年9月現在、スターリーフォレストというコンカフェにて、あおばという名前で、キャストをされています。

ツイッター @aoba_starry

おわりに

名古屋を拠点に活動するアイドルグループ、手羽先センセーションを紹介しました。

東京でも活躍の幅を広げています。

今後の活躍が楽しみなグループです。

機会があれば観てみてください。

アイドル現場の面白いコール&MIXまとめ

今アイドル現場で聴けるオタクの面白いコール&ミックスまとめ

アイドルとのチェキ撮影ポーズや握手で失敗しない10のポイント

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています