外壁の雨だれ・黒ずみを落とす洗剤クリーナー2つをレビュー【大掃除】

外壁の雨だれ・黒ずみを落とす洗剤クリーナー2つをレビュー【大掃除】 マイホームの紆余曲折

お家の外壁雨だれ(雨染み)黒ずみができて、汚れていると気になりますよね。

私は大掃除の時に、「落としたい!」「掃除したい!」と思って、トライしてみました。

試した洗剤は2種類。

一方は全然落ちませんでしたが、もう一方は雨だれ・黒ずみの汚れが薄くなりました。

完全にキレイに落ちなかったのは残念ですが、私が使った外壁用洗剤クリーナーをご紹介します。

我が家はベランダの壁が汚れていました。

キレイにしたいとずっと悩んでいたので、今回の掃除で少しキレイになって良かったです。

塗装状態にもよりますが、新築でも半年くらいすれば雨だれや黒ずみができます。

同じ悩みをお持ちの方に役立てば思います。

外壁掃除│使った洗剤は2種類

使ったのはエクステリアシリーズアサヒペンです。

外壁の雨だれ・黒ずみ用の洗剤クリーナー

▲左がエクステリアシリーズ│右がアサヒペン

我が家の外壁汚れがどういう洗剤で落ちるのか、全く見当が付かなかったのでとりあえず2つ買ってみました。

それぞれ1,000円くらいします。

どちらも汚れに向かって洗剤の泡を吹き付けるスプレータイプのクリーナーです。

  • アサヒペンの泡はエクステリアシリーズと比べて、長い時間壁に残ります。粘度が高いようです。
  • 反対にエクステリアシリーズの泡は壁に吹きかけても、すぐに垂れていくような泡でした。

さて、どっちが雨だれ・黒ずみ汚れに効いたでしょうか?

外壁の雨だれ・黒ずみが落ちた洗剤はコレ!

ベランダの外壁に付いた雨だれ・黒ずみ汚れが落ちた洗剤クリーナーはエクステリアシリーズでした。

アサヒペンのクリーナーでは汚れは落ちませんでした。

エクステリア外カベ洗い

▲我が家の外壁には「エクステリア外カベ洗い」が効いた

注意
汚れの種類によって効果は異なると思います。あくまで我が家の外壁に効果があったということをご理解ください。

外壁を清掃する前と後の状態を写真でご覧下さい

エクステリア外カベ洗いの効果 ビフォーアフター

▲赤い枠の箇所がキレイになった!

画像上段のビフォーには、真ん中に黒ずみ汚れの太い線が2本ありますよね。

赤い枠で囲ったところです。

これが清掃後(画像下段のアフター)では汚れが薄くなりました。

汚れが完全に落ちるとはいきませんが、かなりキレイになりました。

ちなみにアサヒペンのクリーナーはというと…

外壁の雨だれ・黒ずみ用の洗剤クリーナー アサヒペン

▲アサヒペンの黒ずみクリーナーは効かなかった

アサヒペンの洗剤は、泡が壁に張り付いて、垂れなかったので、効きそうな気配はあったんです。

ですが、ブラシでゴシゴシしても、外壁はキレイになりませんでした。

たぶん、アサヒペンのクリーナーは別の汚れに効くんだと思います。

「コケ・カビ」と大きく書いてあるので。

(コケとか出来てきたら、また試してみよう。)

外壁の雨だれ・黒ずみを清掃する方法

私が実践した清掃方法は以下です。

外壁を清掃する方法
  1. 外壁の汚れた箇所を水で濡らす
  2. 洗剤をシュッシュと吹きかける
  3. 20〜30分くらい放置する
  4. ブラシでこする
  5. 水で流す
  6. 1-5までを2,3回繰り返す
外壁の掃除方法

▲外壁の掃除方法 ブラシは100均

今回試した2つの洗剤どちらも同じ清掃方法で掃除しました。

その結果、効果があったのはエクステリアシリーズでした。

今回試した2つのクリーナー↓

外壁の雨だれ・黒ずみ用の洗剤クリーナー

▲画像左の「エクステリア外カベ洗い」が効いた

その後、他の汚れにも同様に清掃して、こんなカンジに汚れが落ちました↓

外壁の雨だれ・黒ずみ 掃除前

▲ビフォー(掃除前)

外壁の雨だれ・黒ずみ 掃除後

▲アフター(掃除後)

キレイになった!やったぜ!

うっすら雨だれ・黒ずみが残っているのは少し残念ですが、完全に除去するのは難しいです。

他に、もっとキレイに落ちる清掃方法や洗剤があったら、教えてください!

おわりに

外壁の雨だれ・黒ずみを落とす洗剤クリーナーを紹介しました。

エクステリアシリーズの洗剤で「雨だれ・黒ずみ」を落とすことができました。

完全には落ちなかったので、雨だれ・黒ずみ汚れがひどくなる前に、早めに掃除するのが良いですね。

関連記事です↓

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています