iPhone X , 8 , 8 Plus 発表イベント!! スペックまとめ Type-Cは無し

iPhone X
スマホ

日本時間9月13日午前2時から新型iPhoneの発表イベントがありました。起きてライブ配信を観ていたので、その感想と、発表された「iPhone X 」「iPhone 8」 「iPhone 8plus」のスペックをまとめたいと思います。

スティーブ・ジョブズ・シアター

スティーブ・ジョブズとティム・クック

今回、Appleの新本社にあるスティーブ・ジョブズ・シアターでイベントが開催されました。

どんな会場・ステージ演出があるのかなと思っていましたが、案外普通でした。

スティーブ・ジョブズ・シアター

サムソンがGalaxyを発表したときのような、後ろと床がスクリーンになっていて、かっこいいカンジだったので、それを越えてくるような演出があるのかななんて期待していましたが、至って普通でした。

主なスペックまとめ iPhone X / 8 / 8 Plus

現段階でわかっている、iPhone X / 8 / 8 Plus /のスペックをまとめてみます。すでにいろんな所に出ていますが…

ディスプレイサイズ

ディスプレイ

  • iPhone 8iPhone 7と同サイズで4.7インチ、1334×750 クセル、326ppi
  • iPhone 8 Plus7 Plusと同じサイズで5.5インチ、1920×1080ピクセル 401 ppi
  • iPhone Xは有機EL5.8インチ Super Retina Displayを搭載。2436×1125ピクセル 458ppi、True Toneディスプレイ、広色域、3D Touchに対応している。

 アプリケーションプロセッサー(AP)

アプリケーションプロセッサー A11 Bionic

A11 Bionic が搭載される。64ビットアーキテクチャに変更はないが、CPU 6コア(Hexa-core、2+4コアとも表現される)となり、A10(A10はクアッドコア)に比べ、25%高速となったコアが2つ、70%高速となったコアが4つとなっている。GPU30%処理速度が上昇するとのこと。

アプリケーションプロセッサー A11 Bionic

アプリケーションプロセッサー A11 Bionic

おそらく、今回のA11も製造はTSMC独占ではと思われます。GPUはApple独自設計です。最近良く聞く、ディープラーニング、機械学習などの機能はいかほどでしょうか… NVIDIA,AMDに対抗するのでしょうか。

NAND容量

8/8 Plus/X ともに64GB / 256GB の2種類のみ。(iPhone 7 / 7 Plusでは 32GB / 128GB / 256GB)

携帯電話とワイヤレス通信方式 Wi-Fi

ワイヤレス通信方式 Wi-Fi はiPhone 7802.11 a/b/g/n/acから変更なし。

セルラー携帯電話は

海外向けのモデル
iPhone 8 A1863 /A1905 (7ではA1660/A1778)
iPhone 8 Plus A1864/A1897 (7 PlusではA1661/A1784)
iPhone X A1865/A1901
でともにLTEFDD-LTE 19バンド(7/7 Plusから変更なし)、TD-LTE 5バンドに対応(7/7 Plusでは4バンドに対応)

iPhone 8 [A1905/ iPhone 8 Plus [A1897/ iPhone X [A1901]はCDMA 未対応

日本モデル
iPhone 8 [A1906/ iPhone 8 Plus [A1898/ iPhone X [A1902] ではFDD-LTE 21バンド(7/7 Plusから変更なし)、TDLTE 6バンドに対応(7/7 Plusでは4バンドに対応)、日本独自の周波数帯であるBand 11 / 21にも対応している。

海外向け(グローバルモデル)、日本モデル共にB27には非対応、一方で全モデルでB66対応し、TD-LTEBand34にも対応している。

詳細はこちら。

参考

iPhone8グローバルモデル仕様

iPhoneXグローバルモデル仕様

iPhone8日本モデル仕様

iPhoneX日本モデル仕様

iPhone X

メインカメラ

iPhone 7シリーズの12MPから変更なし。ただし、iPhone 8では 1200万画素でF値が1.8、最大5倍のデジタルズームに対応している。

iPhone 8 Plus1200画素のデュアルカメラ仕様により広角と望遠レンズが搭載。これにより光学ズーム最大10倍のデジタルズームに対応している。

防水機能

iPhone 7シリーズ同様にIP67による防水・防塵仕様。

セキュリティ

iPhone 8/8 Plusでは従来モデル同様にホームボタンに指紋認証センサーが搭載される。iPhone XではタッチIDは非搭載だが、顔認証方式(Face ID)が採用された。

Face IDはペットや動物でも登録すれば認証できるのだろうか…

iPhone X

充電

ワイヤレス充電、高速充電に新たに対応しており、ワイヤレス充電はQi規格。

2018年にQi対応のAirPowerを投入予定としている。

端子はLightning端子で、Type-Cは採用されず。高速充電には対応していますが、それを実現するには、別途USB Type-CのアダプターとType-C Lightningケーブルを購入する必要があるようです。つまり購入時に同梱されるケーブルとアダプターでは高速充電はできないってこと。なんじゃそりゃ~、、、

価格

iPhone 8 Plus 価格

米国ではiPhone 8699ドル(7649ドル)、iPhone 8 Plus799ドル(7 Plus769ドル)から販売予定で、915日に予約開始、922日から販売開始予定。

iPhone X64GB999ドル、256GB1,149ドルで、1027日に予約開始、113日に販売開始予定となっている。

Apple Watch Series 3 の主なスペック

同時に発表されたApple Watch Series 3のスペックも簡単に。

  1. チップ : Series 3(S3)ではSiries 2(S2)同様にデュアルコアプロセッサを搭載。
  2. 防水機能 : S2同様に50メートルの耐水性能。
  3. WiFi : S2の802.11b/g/nから変更なしだが、今回は新たにセルラーモデル(LTE通信による、データ通信・音声通話が可能)を投入。
  4. ディスプレイ : S2同様に第2世代の感圧タッチ対応のOLED Retina ディスプレイ搭載。
  5. Apple Watch Series 3 は915日から予約開始、922日発売開始予定。 

おわりに

概ね事前のリーク通りだったなというカンジでした。答え合わせ感ありw 端子がUSB Type-Cではないのは残念。もうType-Cに統一されていくのかと思っていたから。

Xの価格はやっぱり10万円超えてきましたね。高いなぁ。Xの背面カラーバリエーションはスペースグレイとシルバーの2種類なんですね。ホワイトもあって欲しかったし新色もあればもっとよかった。

iPhone X 欲しいなぁという思いはありますが、iPhone 7 買ってまだ1年だし、今回は見送ろうと思います。

iPhone買い換える前にウォッチが欲しいなぁー。Apple Watch持ってなくて…

iPhone Xの実機が店頭に並んだら触ってみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク