縁日物販とはどんなシステム? アイドル現場の特典会(I’S9) 体験レポート

縁日物販とはどんなシステム? アイドル現場の特典会(I'S9) 体験レポート アイドルとオタク

2016年の夏にI’S9(当時)が名古屋公演に来ていました。

そこでは縁日物販という聞き慣れない物販が開催されておりました。

その縁日物販とやらに参加してきたので、内容を記事にします。

アイドル現場の特典会では、まれに縁日物販が開催されます。(特に夏)

縁日物販ってどんなしくみ?どんなシステム?

と疑問をお持ちの方にお役に立てばと思います。

縁日物販とは?

大須のライブハウスtoysに設置されたI'S9(I'S wing)の名古屋公演の案内板

主催者であるI’S9(当時)公式からの案内は

「縁日物販やります」

のみで、具体的な情報がありません。

ネットで調べても縁日物販がどんなものか分かりませんでした。

私はボッチで参加ですし、人見知りが激しいので、縁日物販の参加に対してビビッていたんです。

常連さんが多くて新規は肩身の狭い思いをするのではないかと…

それでも、縁日物販がどういうものか?という興味とI’S9見たさに未体験の世界へ飛び込んでいったのです。

さて、「縁日」と聞くと、お祭りをイメージしますよね。

出店が出て、たこ焼きを食べたり、かき氷を食べたり。

夏の風物詩です。

縁日物販について事前情報の無い私は、「お祭りの縁日」を想像して、これがライブハウスで開催されるのか?どんな状況だ?と妄想していました。

そんな状態で、実際に参加してみると…

割と「お祭りの縁日」に近い内容でしたw

実際に縁日物販に参加して分かった内容を以下に記載します。

縁日物販はライブハウス客席エリアで

  • 射的
  • ボールはじき(ピンボール?)
  • その他、ゲーム形式が1〜2種類

が遊べるようになっていました。

どれも、ゲーム形式のもので、お祭りに出ているようなスケールではなく、おもちゃを使用した簡易的なものでした。

そして、ゲームで高得点を出したり、当たりを引くとプレゼントがもらえました。

さらに、この縁日物販の最も楽しいポイントは、I’S9のメンバーが浴衣姿で対応してくれるということです!!

縁日物販ではI'S9(I'S wing)メンバーが浴衣姿で登場
縁日物販でのI'S9(I'S wing)メンバーの浴衣姿

これがよかった。たとえば、射的で外したりすると「おしいっ!」とか、当たると「やったねー!」なんて言ってくれて一緒に遊んでいる感覚になるのです。

メンバーを身近に感じることができ、ファンとアイドルの新しい交流の形だと感じました。

また、縁日物販の最中、チェキも撮れました。

浴衣姿なのでレアです。

オタクの数もそんなに多くなく、ちょうど良い人数。

混み合うこともありませんでした。

ボッチでも新規でも、みんなが楽しめる空間でした。

この規模だからできる物販だと思います。

この縁日物販が他のグループにも広まって欲しいと思います。

I’S9を知ったキッカケ

I’S9(その後I’S wingに改名)は福岡発の正統派アイドルです。

衣装は真っ白のワンピースでまさに王道アイドル。その見た目から運営方針や戦略がわかりやすいグループです。

私が初めてI’S9を知ったのは、2016年夏の関ケ原唄姫合戦です。

初めて観たI’S9は真っ白のワンピースを着て、「キラキラ数えに行こう」「キラキラ探しに行こう」と歌っていました。

そう、「キラキラ数えに行こう」というタイトルの曲があるんです。

このステージを見てビビッと来てしまいました。

キラキラを探しに行く?なんて素敵なフレーズだ。

曲もいいぞ!

しかも真っ白のワンピースでまさにアイドル。

“いるようでいなかった”タイプの王道アイドルと感じました。

これを機にI’S9にハマッていきました。

I’S9は福岡のアイドルです。

主な活動拠点はもちろん福岡ですが、結構な頻度で遠征に出ており、名古屋にもよく来ていました。

そんな中、2016年8月にI’S9が名古屋に来た際、ライブとあわせて縁日物販を開催していました。

この縁日物販が楽しかったので本記事を書くに至りました。

I’S9のその後│I’S wingに改名、そして解散

その後のI’S9について触れておきたいと思います。

私が初めて見たときのI’S9はメンバーが8人いました。

2016年8月の縁日物販のときは7人。

その後、2016年9 月にも名古屋公演を観に行っていますが、そのときは5人でした。

メンバーがどんどん減っていったのです。

そして2017年2月にはI’S94人となりました。

4人になったと同時に、グループ名を「I’S9=アイズナイン」から「I’S wing=アイズウィング」に変更しています。

夏から冬にかけてメンバーが4人減少したのです。

3人は卒業、1人は解雇という形でメンバーが減少していきました。

解雇となってしまった1人は阿貴さんです。

あどけなさが残り、垢抜けない感じが印象深いメンバーでした。

5人体制のときはリーダーを務めていました。

特典会でしゃべると博多弁?福岡弁?でしゃべるところがとてもかわいかったです。

解雇理由は重大な契約違反ということですが、何があったか真相は不明です。

旧 地下アイドルまとめブログ I’S wing

1年も経たないうちに4人がいなくなるなんて、離職率が高すぎだななんて思っていました。

グループの存続にも関わってくるのでは?と思いかねない人数の減少ですね。

ですが、4人になっても活動を継続してくれたことには感謝です。

そんな中、ついにI’S9(I’S wing)は解散してしまいました。

以下に詳しく書いています。

I’S wing 解散 王道のキラキラアイドル消滅

I’S9の解散に関するメンバーの思いや運営の思い、私の思いも含めて、上記の記事にまとめています。

お時間のある方はぜひご覧ください。

おわりに

アイドル現場の特典会として実施される「縁日物販」を紹介しました。

縁日物販が開催されるアイドル現場があったらぜひ参加してみてください。

楽しいですよ!

アイドルとのチェキ撮影ポーズや握手で失敗しない10のポイント

スポンサーリンク