確定申告 医療費控除 提出は領収書のみでOK(里帰り出産のケース)

税金
スポンサーリンク

<確定申告会場へ提出>

自分で作成した申告書と領収書、診療明細、助成金や保険の証明を持って申告会場へ足を運びます。念のため、認印も持っていきました。

方法と必要書類はこちら「確定申告 医療費控除 申告方法と必要書類(里帰り出産のケース)

作成編はこちら「確定申告 医療費控除 MacBook Proで作成(里帰り出産のケース)

確定申告の会場 岐阜マーサ21

僕の住んでいるエリアは、岐阜のマーサ21というショッピングモールが確定申告会場となっています。南館4F が特設会場になっています。立体駐車場ですぐそばまで行けます。案内の看板が立っていますので、わかりやすかったです。

確定申告会場 岐阜 マーサ21

確定申告会場 岐阜 マーサ21

確定申告の受付が9:00開始で、ちょうど9:00くらいに到着しました。

混雑状況

朝一の到着時点ですでに行列ができていました。33日(金)の朝9:00です。平日ですが混んでいますね。

係りの人が教えてくれましたが、行列ができていたのは、作成コーナーといって、その場で確定申告書を作って提出までできるコーナーの方でした。

税理士さんがマンツーマンで付いて作成をサポートしてくれるようです。自営業等で確定申告をされる方はこちらに並ぶようです。

確定申告会場 岐阜 マーサ21
作成コーナーは混雑している

僕のように自分で作成した申告書を提出する場合は、提出コーナーへ並びます。僕の前には5人くらい並んでいました。提出コーナーは空いていますね

確定申告会場 岐阜 マーサ21
提出コーナーは空いていた

確定申告書の提出

自分の順番が来て、係りの人に申告書と領収書、診療明細ならびに助成金や保険の証明書を出します。すると、係りの人から、「領収書だけでいいです。」と言われ、え、そうなの?とびっくり。

診療明細や補填された金額の証明となる書類はいらないそうです。 僕は持ち込んだ書類から、領収書のみを選別することになりました。近くに作業デスクがあったので、そこで慌てて、領収書のみ選別します。

終わったら、係りの人に声をかけて提出完了です。終わったころには、提出コーナーにも多くの人が並んでいました。

確定申告を終えてみて

初めてのことでよくわからないまま、試行錯誤でやってみたというカンジです。1度経験していれば、次からは怖くないと思います。

医療費計算フォームの作成方法も分かったし、コンビニで印刷のやり方も習得しました。

今年、医療費控除の確定申告をすることは無いと思っていますが、医療費の領収書や補填金額の証明書(あれば)は保管しておこうと思います。

もしかしたら、確定申告することになるかもしれませんからね。 

スポンサーリンク
スポンサーリンク