学資保険はいつから入る?月いくら払ってる?参考になる生々しい数字

学資保険はいつから?月いくら払ってる?明治安田生命 つみたて学資の場合 保険

子どもが生まれると学資保険に入るか悩みますよね。

入るなら何歳から?
早いほうがいいのかな?
月いくら払うの?

そんな悩みを抱えているあなたに、私が加入した学資保険をご紹介します。

学資保険選びの参考になればと思います!

\保険のこと、わからないならまず相談/

明治安田生命 つみたて学資に加入

学資保険は明治安田生命のつみたて学資に加入しました。

保険ショップの相談窓口では終身保険をおすすめされましたが、断りました。

学資保険の代わりに終身保険を勧められたが断ったワケ

学資保険の代わりに終身保険を勧められたが断ったワケ

 

明治安田生命のつみたて学資は、

  • 保険料の払込は15歳で終了
  • 返戻金は18歳、19歳、20歳、21歳の4回に分けて受け取る

という商品です。

いつから入るか?⇒0歳で加入 出産前もOK

education

我が家の場合、0歳でつみたて学資に加入しました。

子供の年齢が若いほど保険料は安くなります。

早ければ早いほどお得なのです。払込期間が長くなりますからね。

明治安田生命のつみたて学資は出産前から申し込みできます。

お子さんの出生予定日の140日前から申し込みできるので、妊娠中に保険の内容を調べたり、話を聞いて準備しておくといいですよ。

↓妊娠中に保険相談できる近くの窓口を探す↓

何歳まで加入できるか?⇒6歳まで

明治安田生命のつみたて学資は6歳まで加入できます。

ただ、6歳で加入すると毎月の保険料の支払いが高額になります。

以下の公式ページで簡単にシミュレーションできますよ。

明治安田生命つみたて学資

月いくら支払うのか?⇒約15,000円

月々の支払いは約15,000円です。

  • 0歳で加入
  • 払込期間は15歳まで
  • 保険金は300万円(75万円×18,19,20,21歳の4回)

上記の加入内容で、毎月の支払いは約15,000円となります。

割と家計を圧迫しますw

半年払いや年払いの方がお得

保険料の支払いは月払い以外に半年払いや年払いがあります。

半年払いや年払いの方が、利率が上がります。

支払い可能な人は、月々で支払うよりまとめて支払った方がお得ですよ。

おわりに

加入した当時、生命保険の見直し(内部リンク)でいろいろ保険を調べていましたが、学資保険はかなり利率が良い印象でした。

そうは言っても、毎月の出費は増えます。当然ですが、家計は圧迫されます。

保険だけで毎月結構な額を支払っています……

まぁ将来のためですし、結果的には返戻金がプラスになって返ってくるはずなので、我慢です。

保険料を安くしたいなら、プロに相談するのが一番。無料なのでお近くの保険ショップを探してみてください↓

\全国1,000店舗以上からお近くの窓口を予約可能/

 

教育資金としては学資保険だけでなく、つみたてNISAもやっています。備えあれば憂いなしですね。

楽天証券 NISA口座開設方法 証券口座を放置していた僕がつみたてNISAを始めてみる

 

とはいえ、保険の入りすぎは無駄な出費になりますから、保険を見直ししています。

以下の記事で詳しく書いていますので、ぜひお読みください。

30代既婚男性の終身保険選びで参考になる記事4選

30代既婚男性の終身保険選びで参考になる4つの体験談

30代既婚男性が生命保険の見直しで参考になるリアルな金額【まとめ】

30代既婚男性が生命保険の見直しで参考になるリアルな金額【まとめ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク